CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

第11回PKチャンピオンシップ開催

text by

富士通スタジアム川崎スタッフ

カテゴリー:

またこの時期がやってきました!8月8日(日)に「第11回PKチャンピオンシップ」が開催されます。

PKチャンピオンシップって何?って思った方に簡単に説明いたします。
このイベントは2018年8月に富士通スタジアム川崎では初めて開催し、今回で6回目の開催となります。
毎年富士通スタジアム川崎で開催しているので、皆さんの中でも参加されたことのある方もいるのではないでしょうか?

誰でも参加でき、過去にはサッカーをまったくやった事のない方がメンバーの半数をしめる優勝チ―ムもいました!
サッカーをやった事のない方でも、ゴールの枠にボール飛ばすことが出来れば、成功する確率が上がるので、サッカーがうまい人たちが勝ちあがるサッカー大会、フットサル大会とは違い、誰にでも優勝の可能性があるのがPKチャンピオンシップなんです!
「運」をもっているかどうかも、PKチャンピオンシップには必要な気がします!

そして参加者の目的はこれですよね!
PKトーナメント優勝チームに送られる「優勝賞金100万円」。
この優勝賞金を目当てに、毎回200を超えるチ―ムが富士通スタジアム川崎に集います!

富士通スタジアム川崎スタッフでも毎回チームを組み参加しておりますが、一度も決勝トーナメントに進んだことがありません...。
前回は、助っ人に、元サッカー日本代表、不動のボランチで、現在はNHKサッカーの解説でもお馴染みの福西崇史さんと、18年に渡りJリーグで守護神として活躍し、今はゴールキーパーに向けたコミュニティ運営を行うなどコーチとして精力的に活動されています高木義成さんが富士通スタジアム川崎チームとして参戦!
しかし元プロサッカー選手の力を借りたにも関わらず、決勝トーナメント進出まであと一勝の所で敗戦...。
PK戦はそんな簡単に勝ち続けられるものではありませんでした。

今回は少しでも勝つ確率を上げるためにこれを読んでから富士通スタジアム川崎チームは参戦しようと思います!
その名も「PK分析ノート」。
「PK分析ノート」は、数多くのPK戦を見てきたPKチャンピオンシップ事務局の分析、また多くのプレイヤーから回収したアンケートを元に、PKに関して分析したノートです!
これを読んでから参戦すれば、PKで勝つ確率を上げられるはず!
PKチャンピオンシップに参加する皆さんもぜひ参考にしてみてください。
「PK分析ノート」はこちら

また自分たちの番を待っている間にもお楽しみ頂けるコンテンツもございます。
まず一つ目は、「フットダーツ」
サッカー×ダーツという新感覚スポーツを体験してください!

続いて世界各国のクラブチームや代表チームで採用されている最新のトレーニングマシン「ICON」。

最後に、ハンガリー発祥の、卓球とサッカーを組み合わせた新しいスポーツ「テックボール」。
このような中々体験できないコンテンツを当日はご用意しています。

PKチャンピオンシップにご参加希望の方はぜひお申込みください。
締切は8/1(日)までとなっております。
詳細はこちら

優勝賞金100万円を目指しぜひPKチャンピオンシップにご参加ください。
皆様のご来場お待ちしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-08

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ