CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/ 1 (水) 2023

カテゴリー:

富士通スタジアム川崎「川崎区民DAY」

text by

富士通スタジアム川崎スタッフ

カテゴリー:

皆さん、こんにちは。富士通スタジアム川崎です。
10月22日(日)に、富士通スタジアム川崎にて、東海道川崎宿起立400年を記念し、川崎市に拠点を持つ富士通フロンティアーズとアサヒビールシルバースターによる「川崎ダービー」が開催されました。

また、スタジアム場内外では東海道川崎宿起立400年PRイベント「川崎区民DAY」も開催されました。今年が東海道川崎宿起立400年ということで、川崎宿にまつわるブースをたくさんご用意しました。

試合日前の10月16日(月)から試合日当日まで、川崎駅前から富士通スタジアム川崎間を走行した「復活!人力車」。
数百年の時を経て、川崎区に限定復活し、多くの方が乗車を楽しんでいました。

始球式には、たくさんの川崎に関わるマスコットが大集結!クラブマスコットのふろん太も駆けつけ、会場を盛り上げました。ハーフタイムには、富士通チアリーダー部フロンティアレッツの皆さんが講師となり毎週火曜日に富士通スタジアム川崎で活動しているキッズチアダンススクールの参加者「フェアリーズ」が見事なパフォーマンスを披露しました。

川崎のプライドをかけた白熱した試合は、37対10で富士通フロンティアーズの勝利となりました。試合中には、サポーターの方がビックフラッグも掲げ熱い応援が送られていました!!

場外では「東海道川崎宿起立400年」にちなんで、江戸時代に活躍した飛脚をコンセプトに「飛脚力に挑戦!めざせコンプリート!オリジナル飛脚(ひきゃ)トレ」を実施。日頃、富士通スタジアム川崎でもレッスンをしていただいているSpartan SGX Japanの皆さまのご協力のもと、子どもたちも参加できる体験型のイベントを行い、多くの方に楽しんでいただきました。

また、「調味料作り体験~川崎の野菜を知ろう!~」も実施。地元川崎で育った野菜を使ったパウダーを使用し、たくさんの方が味見をしながら、オリジナルの調味料作り体験を楽しんでいました。

その他にも、アメフトボールを使用した蹴的キックターゲットや、アメフト体験大型アトラクションなど、ご来場いただいた皆さまに少しでもアメリカンフットボールに触れていただけるような企画も多くありました。

そして、11月3日(金・祝)、4日(土)、5日(日)の3日間、「第44回かわさき市民祭り」が富士通スタジアム川崎にて行われます。市民祭りの場にも、富士通スタジアム川崎で活動しているキッズチアダンススクールの参加者「フェアリーズ」の出演が決まっています。ぜひ会場にお越しいただき、子どもたちのパワフルなパフォーマンスをご覧ください!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2023-11

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ