FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/23 (水) 2013

カテゴリー:

2日目

text by

広報部

カテゴリー:

キャンプ2日目。昨日の天候とは変わって、この日は雨模様。肌寒い気温となりました。

今日はキャンプの1日の様子をお伝えします。
朝食は決まった時間内にとることがルールで、各部屋ごとにまとまって朝食を取りに来ます。ちなみに昨年に比べると、午前中の練習時間が遅くなったため、選手たちの起床も少しゆっくりでした。

朝食を食べ終わると、練習まで各自で体を温めたり、ストレッチをしたりとしっかり準備をして、10:00からの練習に向かいます。

「昨日の面談でみんなと話をして、全員の目標が一つになったと思う。いい状態になってきたので、この状態のままトレーニングを積み重ねていこう」と風間監督のひと言から今日のトレーニングがスタートしました。

最初は西本トレーニングコーチのメニューを消化。「昨日は移動などもあって、ゆっくり準備をしたけど、これからは最初からボールを使ったトレーニングに臨めるように各自準備しよう」と話す西本コーチ。入念なストレッチやランニングフォームを意識したジョギング、さらには西本流筋力トレーニングを行いました。

西本流筋トレとは、写真を見ればイメージできるかもしれませんが、ロープを空高く登っていくようなイメージで、腹筋から股関節周辺の筋力を鍛えるメニュー。選手の表情からわかるように相当きつそうなトレーニングでした。

その後は、シュート練習やミニゲームで汗を流しました。シュート練習でもシュートを外したらダッシュするメニューなど、常に足を止めることなく動き続けることで、フィジカル的要素も鍛えるトレーニングとなりました。

午前のトレーニングを終えると、昼食をとり、午後のトレーニングまでゆっくりと体を休めます。

午後のメニューも3対3の対人形式やミニゲームを中心とした実戦形式のトレーニングとなりました。ここではヨシトやパト、マサキ、ケンタロウといった新加入組も徐々にチームの雰囲気に慣れ、積極的にコミュニケーションをとるシーンが何度も見られました。
「チームの雰囲気にはボチボチ慣れたという感じですね。ボールを使ったトレーニングが多いので、そういう意味では徐々に上がっていけるかなと思いますね。まずはケガなく、そして早くチームに慣れて自分らしさを出して頑張りたいですね」と話してくれたマサキ。

もちろん他のメンバーも新加入組に負けじと、激しいプレーを見せていました。サネは「ハードな実戦形式が入っていますが、楽しくやれていますし、ここまでは順調に来ていますね。綾町ではまずはケガをしない体をしっかり作って、2次キャンプでチームを仕上げて、いい状態でシーズンに臨めるように頑張ります」と話してくれました。キャンプ2日目も大きなケガ人もなく、順調な滑り出しを見せています。


ちなみに今日はリョウタとソノの誕生日。ということで夕食時にホテルの皆さんのご協力により、誕生日ケーキを用意していただきました。2人は午前、午後のトレーニングの締めの時にあいさつをして「20歳になりました。これからも精一杯頑張っていきたいと思います」とリョウタ。ソノも「24歳でもう中堅になったと思うので、チームを引っ張っていけるように頑張りたいです」とそれぞれ誕生日の決意を話していました。この様子はモバフロのスタッフブログで紹介したいと思いますので、ぜひご覧ください!!

P.S.
「川崎フロンターレ スタッフ」の公式ツイッターでもキャンプ情報発信中。ぜひチェックしてください!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h