FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/ 7 (木) 2017

カテゴリー:

モリのインタビュー、アキとイガちゃんの対談です!

text by

オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

カテゴリー:

リーグ戦中断期間中に行われたルヴァンカップ準々決勝では、FC東京に2戦合計7-1というスコアで快勝し、ここ最近は公式戦6勝2分と絶好調をキープするフロンターレ。この勢いを次節の横浜F・マリノス戦でぶつけ、ここから始まる連戦にも期待したいところです。
そんな横浜F・マリノス戦のマッチデープログラムには、森本貴幸選手が登場します。

「客観的にも見ても、フロンターレは強いなって感じます。いいメンバーが揃っていて、普段の練習のレベルもすごく高い。すごいチームにいるんだなって改めて思います」と現状について語る森本選手。森本選手自身、途中からピッチに入る場面が多い中、「その時の試合状況によって違いますけど、いつ声がかかっても大丈夫なように週明けから試合に向けて毎日準備をしています」と冷静に語りつつも、「やっぱり相手の最終ラインと駆け引きしながら、裏のスペースにボールが出てそこに抜けてシュートに持って行く形ですかね。他のFWにはない形だと思うので」と自分の特徴を改めて話してくれました。

そして最後には「今タイトルを全部狙える位置にいるので、本当にここから負けられない戦いの連続だと思います。ここからは選手全員の力はもちろん、サポーターの皆さんの後押しがチームの力になるので、ぜひ応援をお願いしたいです」と力強いメッセージもいただきました。ぜひ試合前はマッチデープログラムでお楽しみください!!

選手対談企画では、家長昭博選手と井川祐輔選手の2人が前回に続いて登場です。2人ともプロとしてのキャリアは10年以上。若手選手との接し方や年長者としての振る舞い方など、いろいろと考えることがあるようなので、ぜひマッチデープログラムでお楽しみください!!

また選手連載企画「二十歳の誓い」では、先日のルヴァンカップで2試合続けて活躍を見せてくれた板倉滉選手が登場しますので、こちらもお見逃しなく!!

今節のマッチデープログラム購入者特典としてついてくる選手オリジナルブロマイドは、森本貴幸選手をはじめ、小林悠選手、家長昭博選手が登場します!! 数量限定の選手ブロマイドにもぜひご注目を!!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて4ヶ所。開場前は場外の「フロンパーク内マッチデープログラム販売所」。そして場内については「ホームゴール裏付近のF階段横」と、今シーズンから新設された「エンタの広場内」のマッチデープログラム販売所に加え、メインスタンドの「3階 場内総合案内所横」にもありますので、メインスタンドにお立ち寄りの際は、こちらが便利ですよ!

皆さんのご来場、お待ちしております。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-09

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h