CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/13 (月) 2020

カテゴリー:

2020一次キャンプスタート!

text by

広報G

カテゴリー:

9日に始動したチームは、必勝祈願&川崎市内への商店街挨拶まわりと麻生グラウンドでのトレーニングを挟んで、今日から宮崎県綾町での一次キャンプをスタートさせました。

午前中に羽田空港から宮崎へと移動。宮崎ブーケンビリア空港に到着すると、歓迎セレモニーを開催していただきました。チームを代表して鬼木監督からは「毎年このように温かくお出迎えいただき本当にありがとうございます。今年もこの宮崎県という素晴らしい地で一次キャンプを張れることを嬉しく思います。この一次キャンプでは1年間戦うための体力づくりをしっかりして、昨年以上の結果を残して来年皆さんに良い報告が出来るように頑張りたいと思います。ぜひ、応援とサポートのほどよろしくお願いします。」と、挨拶をしました。
その後、毎年お世話になっている宿泊するホテルに移動し、「おかえりなさい」と、ここでも温かく歓迎いただきました。ホテルでの歓迎セレモニーでは、選手を代表してアンちゃんが挨拶。「今年もこのようにお出迎えいただき感謝しています。昨シーズンはリーグ3連覇を目標に掲げましたが、残念ながらそれは達成することが出来ませんでした。ただ、ルヴァンカップを優勝というチーム初となるカップ戦を制覇し、3年連続でタイトルを獲得してここ綾町に帰ってくることが出来ました。それはやはり、皆さんの日ごろからのサポートと応援のおかげだと思っています。今年はリーグ奪還はもちろんルヴァンカップ連覇、そして天皇杯と複数のタイトルを獲得して来年またここに帰って来れるようにチーム全員で努力したいと思います。12日間という日程になりますが、手厚いサポートのほどよろしくお願いいたします。」と、挨拶しました。

昼食後、16時からは早速トレーニング。すでに麻生グラウンドでトレーニングを開始しているものの、移動もあったためこの日は篠田コーチの元しっかりとウォーミングアップで身体を温めてから、約90分間のトレーニング。宮崎到着時に、ソンリョンは思わず「暖かいネ」と言うほど、今日の宮崎は気温も10℃を超え、暖かい気候でのスタートとなったものの、日が沈むとやはり肌寒い気候。
トレーニング開始前に鬼木監督が「初日だけど、もう何回かトレーニングはしているから、戦術的な確認も入れていくからね、しっかりやっていこう」と声をかけた通り、初日から活気のあるトレーニングとなりました。

初日のトレーニングを終えて、リョウタは「川崎でも3日くらいトレーニングしていて、体力測定も済んでいて自分のコンディションが分かったところで、個人的には思ったよりチームのトレーニングをやったかなという印象です」と、少し苦笑いしながら感想を話してくれました。

フロンターレでの初めてのキャンプのミキは「今日みたいなより実践に近い練習だと僕自身やりやすくて、起きたことに対してコミュニケーションが取れるので今日はすごく良かったなと思います。みんなどんどん意見を聞いてくれたりするので、話しやすいです。今回が初めての移籍で、もちろん今までいたチームのようにはいかないですけど、それはしょうがないですし、その中で自分を出していくことを忘れずにこのキャンプは取り組んでいきたいです。」と、感想を話してくれました。

新加入選手も積極的にコミュニケーションを図ってチームに馴染もうとしていて、全体の雰囲気もとても良い感じです!
今日から24日までの12日間。1次キャンプ、スタートです!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2020-01

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新の日記

過去の日記

2020

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ