CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/23 (木) 2017

カテゴリー:

ユニデザイングッズ【第1弾】結果報告!

text by

オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」

カテゴリー:

2月6日(月)~2月19日(日)まで受付をしていたユニフォームデザイングッズ【第1弾】の結果報告です。

何事もスタートダッシュ! 大切ですよね!?

今年のユニフォームデザイングッズも開幕前から数多くのグッズを販売しました。

ユニフォームデザイングッズの特徴はなんといっても

「全選手対応」

というところ。

メーカーさんの協力もあって、全選手対応のグッズが【第1弾】ではなんと6種類も! ありがとうございます。

全選手のデータを製作し、チェックし、商品化にしていく。

昨年からずっと打合せを重ね、細かい部分のすり合わせをしてきました。

でも実際に販売できて感無量です…。

さて実際にどのくらい販売できたのか、商品をピックアップして紹介したいと思います。

◎ユニフォームベアキーホルダー

みなさんお待ちかねのグッズ。全選手対応だけでなく、1stユニフォーム/2ndユニフォーム/GKユニフォーム/ACLユニフォーム対応と、多種類。

これだけでも、

「32選手(12番含む)×4種のユニフォーム=128種類」。

「合計で611個」

目標としては500個を目指していたのでクリア!!

そして気になるランキング。

第5位 阿部浩之

第4位 小林悠

第3位 谷口彰悟

第2位 中村憲剛

第1位 大島僚太

やはりユニフォームの売上枚数ランキングとは違いますね。

僚太…強い。さすが!

阿部ちゃんきました! 期待の現れですね。

そして、初めて製作した

◎1stユニフォーム柄のブランケット

この商品はアズーロ・ネロのアルバイトからの声から商品化されました!

「安価な価格設定で簡単に羽織ることのできるちょうどいい大きさのブランケットがほしい。」という意見から検討をはじめ、タオルマフラーのように掲げることのできる全選手用のブランケットにしてみては? と発展していきました。

タオマフのように掲げることのできるブランケット。そしてそれがクラブのキャッチフレーズ。「Paint it Blue」につながります。

初めての挑戦に少し時間や苦労が多かったのですが、

なんと結果は「195枚」

もうもう少しで200枚。惜しい…。次の目標は200枚で!

そして気になるランキング。

第5位 阿部浩之

第4位 谷口彰悟

第3位 大島僚太

第2位 小林悠

第1位 中村憲剛

なんとこちらにも阿部ちゃんランクイン!

ユニフォームデザイングッズ【第2弾】も数多くのグッズが登場します。

もうすぐかな!?

乞うご期待です。こちらも、よろしくお願いします。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ