CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社富士通エフサス
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/ 7 (月) 2021

カテゴリー:

SNS講習

text by

広報・デジタル担当スタッフ

カテゴリー:

先日、川崎フロンターレU-15・13の選手を対象にSNS講習を行いました。

日頃から学校やトレーニングで毎日忙しい日々を送っているであろう選手達。
この日も夕方からトレーニングがあったため、少しはゆっくりしたいかなと思ったのですが、今の時代には欠かせない講習ということで、保護者の皆さんにも同席いただき、オンラインにて実施しました。

U-15・13ということで、選手達ももう中学生。自分で、自分だけで判断できることもたくさん出来てきたと思いますが、クラブとしては、「知らなかった」「聞いたことがなかった」ということがないように、まずは情報だけはしっかりと伝えてあげたいなと思ったのがきっかけ。今後、高校生・大学生・プロになった時に、どうするのがベストかしっかりと判断する。その材料にしてほしいなと思って、コーチ達と相談して内容を決めました。

講習をお任せしたのはITジャーナリストの高橋暁子さん。
SNSなどのWEBサービス全般や、情報リテラシー教育などについての知識をお持ちなのは言うまでもなく、元小学校の先生であり、ご自身も現在小学生のお子さんがいるということで、保護者目線でのお話しもしていただけるかなということでお願いしました。

オンラインということで選手達の顔は見えているものの、どのくらいの熱量で聞いているかがなかなかわかりづらいのが正直なところ。始まる前にはコーチ達とそこを一番心配していたのですが、高橋先生がサッカー界の事例を中心にわかりやすい説明をしてくださったおかげで、予想以上に積極的でクイズ形式の場面でも回答が飛び交うなど、嬉しい誤算でした。

保護者の皆さんにとっては、もしかしたら当たり前と思っている内容であったかもしれないですが、大人が当たり前だと思っていることが中学生の選手達にとって当たり前かはわかりません。高橋先生の「みんなが将来、プロのサッカー選手になった時に困らないために」という言葉に、選手たちの表情は引き締まったような気がしました。

何か困ったことが起きた時に、まずいと思いながら、パニックになりながら、間違った対応をしてしまう。これが一番まずいですよねという話もありました。初動が大事。何かあった時に、両親に言いづらいこともあるでしょう。そんな時こそ、選手達みんなで気づいてあげられるように、フォローしあえるように、そんな関係にもなってほしいなと思っています。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-06

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ