CLUB OFFICIAL  
TOP PARTNERS
  • ホーム
  • お知らせ
  • 「ホームA自由」「ビジターA自由」の自由席運用再開について

FRONTALE INFORMATIONお知らせ

「ホームA自由」「ビジターA自由」の自由席運用再開について

カテゴリー:

川崎フロンターレではJリーグの発表したガイドラインに則り、政府または都道府県が指定する「感染防止安全計画」を策定し、感染対策を実施することで、2022年シーズンのスタジアム収容人数を「座席の間隔なしの100%収容」で運用しております。

皆様のご理解・ご協力により、これまで安全、安心なスタジアム運営ができております。またJリーグのガイドラインも全体的に緩和されてきており、ホームゲームでのスタジアム運営も段階的とはなりますが、コロナ禍以前のような日常に戻していきたいと考えております。

まず初めのステップとして、現在暫定的に指定席運用としている「ホームA自由」、「ビジターA自由」の2席種について、シーズン初めにお知らせしている通り、「自由席」として運用を再開いたします。

引き続き、これまで同様、お客様に安全、安心に試合を観戦していただけるよう、準備してまいります。皆様においても何卒ご協力お願いいたします。

自由席運用再開の目的

◇コロナ禍前の一体感のある等々力の雰囲気を取り戻す
コロナ禍から日常へ。一体感のあるスタジアムの雰囲気を取り戻し、再び等々力を満員のスタジアムを実現するための第1歩として

◇来場者のニーズに合った選択ができるスタジアムの実現
自由な座席の移動や、スポーツ観戦のきっかけとなる「誘い誘われ」で気軽に来場できる環境の準備

※声出し応援については、ガイドラインに準じて段階的に運用開始を検討しております。

変更内容

「ホームA自由」、「ビジターA自由」の自由席運用再開
※現在、暫定的に全席指定席運用をしております。

◇これまで、「ホームA指定」として細かくエリアの区分けをしておりましたが、「ホームA自由」の1席種としてエリアの区分けは無くなります。
◇「ホームA自由」のシーズンチケット購入者の皆様に指定席運用時用として設定している「エリア」、「座席番号」については、運用開始試合から無効となり、「ホームA自由」となります。

※既にお送りしている情報シールについても「エリア」、「座席番号」情報は無効となります。情報シールの再送はいたしません。
※デジタル会員証については運用開始試合より「エリア」、「座席番号」は削除されます。

運用開始試合

下記①または②の試合から運用開始となります。
※Jリーグ YBCルヴァンカップ プライムステージ準々決勝第1戦がホームの場合は①、アウェイの場合は②から運用開始となります。

①8月3日(水)Jリーグ YBCルヴァンカップ プライムステージ準々決勝第1戦
②8月7日(日)明治安田生命J1リーグ第24節 横浜F・マリノス戦

自由席運用再開における運用ルールについて

自由席運用再開に伴い、さまざまな運用ルールについて変更が生じます。運用ルールなど詳細については7月11日(月)頃に公式サイトにてお知らせいたします。

お問い合わせ

川崎フロンターレ
TEL 0570-000-565 (営業時間 10:00~18:00/土日祝およびホームゲーム等開催日の翌月曜休み)
Eメール ticket@frontale.co.jp

関連するお知らせ

share with friends!
Tweet
FB Shere

過去のお知らせ

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ