FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年06月30日(火)の日記

tag: 富士通スタジアム川崎

来て、観て、使って。富士通スタジアム川崎

text by  指定管理プロジェクト

皆さんこんにちは。私たちフロンターレスタッフが富士通スタジアム川崎を指定管理者として運営してから3か月が経過しました。この怒涛のような3か月、本当にあっという間でした!

6月は大学アメリカンフットボールの試合や、高校サッカーインターハイ神奈川県予選、近隣の方々が100名以上も参加したグラウンドゴルフ大会など、幅広いスポーツでご利用していただきました!
また、W杯へ挑むアメリカンフットボール日本代表の壮行試合や公開練習としても使用。先日27日の公開練習後には日本代表選手と観客の交流イベントが行われるなど、今までにはなかったことも実施しています。
徐々にではありますが、「フロンターレらしさ」を出せているのではないでしょうか。

7月もイベントが盛りだくさんです!
アルティメット日本選手権決勝やフラッグフットボール、ラクロス、ソサイチ大会など、利用スポーツは多種多様。皆さんはまだ知らないスポーツかもしれませんが、「富士通スタジアム川崎を通じて新しいスポーツの魅力や楽しさを知ったよ!」と言っていただけるように、私たちもどんどん発信していきたいと思います!

そしてこの日記をご覧のフロンターレサポーター皆さんにも、ぜひ富士通スタジアム川崎を利用してもらいたいと思っています!

7月13日(月)19:30~21:30には「個人参加8人制サッカー」が開催されます。実はこのイベント、富士通スタジアム川崎が主催として行うもの。個人個人が集まり、ハーフコートほどの大きさでサッカーをプレー。「ソサイチ」とも呼ばれ、近年人気ですよね。それもそのはず、この8人制サッカーは「フットサルでは物足りない…」「もっと豪快なプレーがしたい!」「サッカー好きだけどフルコートはキツイな…」「チームには入ってないけどサッカーがやりたい!」など様々方のニーズに合致するのです。
川崎のフットサルコートなどでも8人制を行っているところはありますが、こちらは本物の「スタジアム」。ノビノビと気持ち良くプレーできますよ! 料金は2時間で1900円! ただいまお申し込み受付中です!
詳細は富士通スタジアム川崎のホームページをご覧ください!

話しは変わり、今、とある場所が熱いです!
それは、富士通スタジアム川崎管理事務所内にある特設ギャラリー。プロ野球ファンやアメフトファンを中心に評判が口コミで広がり、富士通スタジアム川崎の「名物」となりつつあります。
4月当初は、関係各所からお借りしたものを展示していただけでした。それでも王貞治氏の700号記念プレートやアメフトの月刊誌タッチダウンのバックナンバーなど、とても貴重な物を置かしていただいていたので、週末になるとスタジアム利用者を中心に多くの方が立ち寄ってくれていました。
すると、「川崎球場時代からロッテを応援している!」「ここであの試合を見たんだ!」「(雑誌を指さして)これ昔の俺だよ!」など、嬉しそうに話している人の姿がちらほら。さらには、「これ、良かったら展示してください」と所有物を貸してくれる人も。大洋ホエールズのボストンバックや往年のプロ野球名選手がずらりと並んだテレホンカード、もう絶対に購入できないほどレアな書籍など、ここには書き尽くせないほど、「個人所有物」の展示品が増えています。皆さん、「家に眠っていたから」「友達にも声かけてみるよ」など快く持ってきてくれます。本当にありがとうございます!
そんな皆さんの協力もあり、最近は「このギャラリーを見に来た」という方が毎日いらっしゃいます。週末には、「東京旅行のついでに」と、遠方から来られる方も珍しくありません。ちなみに現在の最長記録は福岡からのお客様です。
メディアの取材も増えてきており、実際に本日も支配人が新聞社の取材を受けていました。

実は当スタジアムの支配人も往年のプロ野球ファン。川崎出身で、少年時代は川崎球場に足を運んでいたほど。タイミングが合えば「支配人によるツアー」を実施しています(笑)川崎球場時代から変わらない外野フェンスなど、直接触れてお楽しみいただけますよ。ただし、ツアーがあるかどうかは支配人の気まぐれ。あなたの運次第ですので悪しからず。

皆さん是非、名物のギャラリーに「来て」、迫力あるスタンドでスポーツを「観て」、スタジアムを「使って」ください!
スタッフ一同お待ちしております!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h