FRONTALE DIARYフロンターレ日記

夏の富士通スタは!

text by

富士通スタジアム川崎スタッフ

カテゴリー:

皆様、こんにちは。富士通スタジアム川崎です。

川崎フロンターレが2015年4月1日より「富士見公園南側」及び「富士通スタジアム川崎」の指定管理業務をスタートして2年が経ちました。アメリカンフットボールを中心に様々なスポーツイベントの実施、複数の競技大会の開催や各種スポーツ団体にご利用いただき、多くの市民の皆様に公園に足を運んでいただいております。
2015年のご来場者数は約13万人、2016年度は16万人を超えました!
2017年はもっともっとたくさんの市民の皆様に足を運んでいただけるようスタッフ一同全力で取り組んでいる真っ最中です。
そんな富士通スタジアム川崎ですが、7月と8月はアメリカンフットボールの公式戦の開催が少ない僅かな期間を利用して、様々なスポーツ、競技団体による大会やクリニック等が開催されます。

まずはこちら、7月15日(土)に開催されます「文部科学大臣杯第42回全日本アルティメット選手権決勝戦&体験会」のご紹介です。
2015年から3年連続での開催となりますので、皆様にはもうお馴染みですよね。

改めて簡単な「アルティメット」のご紹介を致します。
フライングディスク競技の1種目である「アルティメット」は、1チーム7人の選手でフライングディスクを落とさずにパスをつなぎゴールを目指す種目です。テンポの良いパス回し、フィールドの端から端まで届くロングスロー、ゴール際でのダイビングキャッチやダイビングブロックなど、見ていて思わず声をあげずにはいられない、ダイナミックなプレーが連続します! フィールドと観客席の距離が近い臨場感あふれる富士通スタジアム川崎にぴったりの競技です。この大会は全国の大学チームおよびクラブチームの頂点を決定する大会、つまり日本一を決める大会なのです!
そして恒例となった「フライングディスク体験会」を今年も実施いたします。ご参加の方には抽選で、過去2年間、大好評だった「フロンターレコラボディスク2017バージョン」を差し上げます。フライングディスクに馴染みのない方、初めての方も、ご家族で、ぜひお申込みください。
お申し込み詳細はこちらをご覧ください。

さらに富士通スタジアム川崎名物のプロモーションビデオが今年も完成しています。
日本フライングディスク協会の皆様にご協力いただき、スゴ技を披露していただきました。今回はこれまで以上に難易度が高いです。撮影監督を務めたフロンターレスタッフのYはフライングディスク協会の皆様から「鬼監督!!」と呼ばれているとか。
皆様のご来場をお待ちしております。

続いて、富士通スタジアム川崎の最大利用競技団体であるラクロスの大会を二つご案内します。
まずは7月17日(月・祝)に「第27回東日本クラブチームラクロスリーグ戦・男子チャンピオンリーグ」が開催されます。

「東日本クラブチームラクロスリーグ戦」は2016年度男子日本代表に22名が選出されている日本のラクロスシーンを引っ張っている国内最高峰の大会です。

富士通スタジアム川崎では日本選手権9連覇中の王者「FALCONS」と昨年のクラブ選手権決勝で「FALCONS」に2点差で敗れて2位の「Stealers」という国内最高峰のカードが組まれました。ラクロスの魅力であるスピードと激しさを存分に体感することが出来ます。

さらに大会開催を記念して、今年も「ファミリー・ラクロス体験会」を実施いたします。講師はこちらも昨年同様、当日試合を行う「FALCONS」の皆様です。ラクロスに馴染みの無い方もこの機会に是非お申込みください。対象は小学生以上で保護者同伴可。定員は先着30人です。たくさんのご応募お待ちしています。お申し込み方法等の詳細は近日中に「富士通スタジアム川崎公式HP」でご案内致します。

昨年のファミリー・ラクロス体験会の模様はこちらをご覧ください。

また8月14日(月)には「第30回記念関東学生ラクロスリーグ戦 開会式&開幕戦」が開催されます。

昨年は男子が日本体育大学と早稲田大学、女子が明治大学と立教大学という強豪校同士が対戦し、富士通スタジアム川崎の記録となる4,900人の来場者で観客席が埋まりました。今年の対戦カードはまだ発表になっておりませんが、昨年同様、上位校同士の対決となり、激しい戦いになることは間違いありません。詳細は近日中に「富士通スタジアム川崎公式HP」でご案内致しますので、今しばらくお待ちください。

そして!!
8月26日(土)には、いよいよ富士通スタジアム川崎の主役であるアメリカンフットボールのシーズンが始まります。
今年も川崎市が掲げる「アメリカンフットボールを活用したまちづくり」を目指し、プロサッカークラブである川崎フロンターレが日本アメリカンフットボール協会関係者の皆様と共に様々な取り組み、イベントを行っています。春シーズンである「パーボウル」に於いても

川崎ルフロンpresentsフィールドゴールチャレンジ」、
アメフト行こうぜ!!抽選会in川崎ルフロン」、
川崎アメフト屋台村」、

などなど、アメリカンフットボールに馴染みが無い市民の皆様にもお楽しみいただけるよう、様々な試みを行いました。
また「試合」も昨年同様、開幕節から強豪同士の対戦が惜しみなく続きます。さらに今年も(かつて横浜スタジアムで行われていた)セミファイナルの1試合が富士通スタジアム川崎で開催される見通しです。詳しい日程、対戦カードは間も無くこちらで発表となります。今しばらくお待ちください。

さらにアメリカンフットボールの、もう一方の主役、関東学生アメリカンフットボール連盟の日程も間も無く発表となります。
こちらも富士通スタジアム川崎では学生アメフト界の強豪対決がスケジューリングされる予定です。昨年は日本大学vs法政大学、早稲田大学vs慶應義塾大学という、人気、実力を兼ね備えた同士の対戦が行われ満員の来場者でスタジアムは大いに賑わいました。その様子がこちら

今年はどんなカードが組まれるのか?ご期待ください。
今年も富士通スタジアム川崎から目を離せません!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-07

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h