CLUB OFFICIAL  
TOP PARTNERS

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/20 (日) 2009

カテゴリー:

生涯最初で最後の…

text by

JTB首都圏 川崎支店「アウェイツアー担当」渡辺優(ワタマサ)

カテゴリー:

フロンターレサポーターのみなさんこんにちは!
JTBワタマサです。いつもJTBアウェイツアーをご利用頂き本当にありがとうございます。

先日は天候不良の中、カシマスタジアムで声援を送り続けてくれたみなさん、本当にありがとうございました。その後体調を崩されたりしていないですか?大事な試合が続きますので、選手だけでなく、サポーターのみなさんも体調管理しっかりとお願いしますね!

さてその鹿島アントラーズ戦。正式発表がありましたが、中断となった74分からの再開となりましたね。日時は10月7日(水)19:00からのリスタートです。
もちろん、皆さんはこの残り16分+ロスタイム、「完全に」勝つためにスタジアムで選手へ声援を送りたいという気持ちで溢れていると思います。ただ、今回は平日開催だったり、連戦が続くため正直サイフの中身が厳しくなってきたり…等様々な悪条件が重なり、なかなか行きたくても行けないよ…と嘆く人もいるのではないでしょうか。

そんな皆さんを少しでも手助けしたい…

そこで!
フロンターレさんの全面協力の下、遂にやっちゃいました!
バスツアー代金がお一人様な、なんと1,000円ぽっきり!名づけて「SSS7(生涯最初で最後の(10月)7日)」ツアー!

サポーターの皆さんが現場で味わったあの何とも言えない思い。もちろん僕らも同じです。だからこそ、帰りのバス車内からずっとこの気持ちを料金に反映させたいと思っていました。で、上司に掛け合って今回限りの超・超・特別割引価格でみなさんにご提供出来ることになったんです!赤字分はフロンターレさんとJTBで被る代わりに、一人でも多くの方々にカシマに行ってほしいのです!!!

その代わり今回は特別価格ということで、通常の車中ビンゴ大会と選手ビデオ上映会は行ないません。その分価格で還元させていただきました。ご勘弁下さい。前回の半券をお持ちの方は無料で見られますが、その他の方は「9/12鹿島JTBアウェイツアーに参加された皆様へ」をご覧下さい。
また前回観戦しなかった方で観戦したい方は、チケットが10月1日からローソンチケットやチケットぴあなど各種プレイガイドで発売となりますので、どうぞお早めにお買い求め下さい。たかが16分、されど16分。文字通り歴史的な一戦となること必至ですので、ぜひお申込をお忘れなく!

さてさて、その他のアウェイツアーも忘れてはいけません。もうひとつの大一番、9月30日(水)に行なわれるACL準々決勝第二戦の名古屋グランパス戦。そろそろこちらのお休みの調整もつきましたか?小杉発着で3,800円。締め切りは23日と間近に迫っています。クラブ史上初のアジア4強が決まる歴史的試合です。その瞬間に立ち会えるのは現地に行った人だけ!お申込はどうぞお早めに!

そして10月17日(土)の大宮アルディージャ戦
今回はチケット代金が半額となる特別キャンペーンを大宮さんが行なっているということもあり、チケット付プランがお得となっています。これは見逃せません!いっそのこと、埼スタをオレンジではなくフロンターレブルーで染めちゃいましょう!

さあシーズンもいよいよ終盤戦に入ります。連戦が続く厳しい日程ですが、そんなときこそ、サポーターの声援がチカラになります。ぜひ一緒にアウェイゲームを盛り上げましょう!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2022-05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ