CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/11 (木) 2019

カテゴリー:

マイナンバー出張授業

text by

ホームタウン担当

カテゴリー:

少し前の話になりますが、3月上旬「マイナンバー啓発授業」にふろん太がゲストとしてお邪魔してきましたのでレポートします。

これは中学、高校生など若年層にマイナンバーに関する理解を深めてもらい、将来的に適切に利用できるようにするための啓発授業で、内閣府の要請で川崎市が全国で初めての自治体として選ばれ、多摩区の菅中学校3年生を対象に初めて行われたというわけです。

さらに光栄なことに、マイナンバー出張授業にプロスポーツ選手が関わるのも全国で初ということで、フロンターレは今回、生徒さん達への授業資料への画像やロゴを提供し、そしてふろん太はサプライズゲストとして登場し、クイズ形式でマイナンバーを紹介するという役割を与えられました。
もちろんふろん太が喜び勇んで学校に向かったのは言うまでもありません。

さて当日、卒業式を間近に控えた3年生の皆さんが体育館に集まってきました。3年生約120名の生徒さん達は何も知らされておらず、司会を務める多摩区役所のスタッフの方の話に聞き入っています。そこに「今回特別ゲストとして、このお2人に来てもらっています! 」という紹介とともに、体育館後方からふろん太とマイナンバーのキャラクター「マイナちゃん」が登場しました。
その瞬間、ワーっという歓声が上がり、拍手と共に2人は迎えられました。

ふろん太はマイナちゃんと共に、○×形式のクイズでマイナンバーを使う場面の例や、将来どのように活用できるかを学びました。お手伝いとして○×ボードを持って、生徒の皆さんは正解と思う方に移動するのですが、ふろん太の周りに皆集まってしまい、かえって授業の邪魔をしてしまっていたのではと心配になりました。
ただ、先生も含めて皆さんが嬉しそうだったので良かったです。

クイズ形式で楽しく学んだあとは、最後には更なるサプライズとして、ユウとケンゴからのスペシャルメッセージ映像も放映されました。中学校生活のことやマイナンバーのこと、そして卒業おめでとうございます! という二人からのコメントに、会場からは拍手が起こりました。
最後に皆で集合写真を撮ったあと、生徒の皆さんはふろん太とマイナちゃんと存分にふれあっていました。中学生活最後の思い出になったなら嬉しいです。

今回は初の試みでしたが、今後よりマイナンバーに対する心理的なハードルを低くしたり、セキュリティへの不安を払しょくして正しく使うためにも、ぜひ理解を深めてくださいね。次に出張授業が行われるのは、もしかしたらあなたの学校かもしれませんよ!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2019-04

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ