CLUB OFFICIAL  
TOP PARTNERS

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

2/ 6 (土) 2010

カテゴリー:

練習試合

text by

オフィシャルライター 麻生広郷

カテゴリー:

宮崎県綾町での1次キャンプを終えて麻生グラウンドに戻ってきた選手たち。今日は関東学院大学との練習試合が行われました。時間は35分×4本。前半2本がAチームで、後半2本がBチームといったところでしょうか。

前半で目立っていたのはタニとタサ。運動量が必要なポジションということもあって、攻守に貢献してかなり走っていました。あとはノボリも元気な様子で、得意のドリブルでギャラリーを湧かせていました。やっぱりノボリは人気がありますね。

そして違う意味で見せ場を作っていたのがレナチーニョ。タニがPKをゲットしてさあ先取点と思いきや…、GKに止められてしまいました。試合形式でレナチーニョがPKを止められたのははじめて見たかも。さらに2本目の終了間際に今度はクロがPKをゲット。今度は大丈夫だろうとキッカーは再びレナチーニョ。ところが…、おもいきって蹴ったボールはクロスバー直撃。これにはギャラリー一同、温か〜い苦笑い。ちなみに上から見ていたジュニーニョも笑っていました。

後半2本は練習生数名を加えたフレッシュなメンバー構成でした。はじめて一緒のチームでプレーするというやりなれない組み合わせが多かったようですが、いきなり高須のクロスを練習生がワンタッチで合わせてファインゴール。その後はコンビネーションがかみ合わない場面もありましたが、じょじょにチームとしてのまとまりが出てきました。最後はショートカウンターで練習生からのラストパスを楠神が流し込み、タイムアップとなりました。

代表組がいなかったり、怪我人が出たり、元気な選手のコンディションも少しバラツキがあったりと、チームはまだこれからの段階といったところですが、ここから急ピッチで調整して、2次キャンプではかなり仕上がった状態で戻ってくることになるでしょう。

それにしても、日本代表の試合がある日だというのにこの盛況ぶり。皆さん、きっと新チームに興味津々で開幕が待ちきれないんですね。今日のメンバーに主力数名が加わり、一体どんなチームができあがるのでしょうか。ACL初戦まであと2週間。まだしばらくはワクワクドキドキの日々が続きそうですね。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2022-05

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ