CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/ 4 (日) 2016

カテゴリー:

SNSでの情報、届いていますか?

text by

広報G

カテゴリー:

日頃、クラブから様々な媒体を通して、色んな情報をお届けしています。ただやみくもに「やっておいた方が良さそう」なんて安易に手を出しているのではなく、TwitterやLINE、インスタグラムやブログ、Facebookなど、それぞれユーザーの年代や性別といった利用層が違うはず! という考えのもと、あらゆる媒体を使って、それぞれに沿った内容をお届けするよう、こだわっています。

たとえば、Facebookよりはインスタグラムは若年層向けで女性が多いと考えられているので、マスコットのカブレラが担当し、親しみやすいテイストで発信しています。カッコいい写真と合わせて、スタッフが言うよりは感情がこもっていてサポーターの皆さん寄りの投稿にこだわっています。(細かい内容は本人に任せっきりです。)

これが正解かどうかは分かりませんが、皆さんのコメントや反応を見ていると、他のクラブとは違った良さを発信できているのではないかなと感じます。

また、最近の話をすると、ユウとケンゴがAmebaブログからLINEブログへ移行しました。LINEの強みは、やはり使っている人が多いことと、その頻度が高いこと。今やほとんどの人が毎日LINEを使って誰かしらとやりとりしているのではないでしょうか。使わない日がないという人も多いと思います。

そんな皆さんのLINEに、選手がブログを更新すると手元に通知が届けば、目を通してもらえる率も上がるはず…! という思いは、クラブ公式アカウントも同じです。

勝利した試合後には選手からのメッセージを配信し、翌日には画像をタイムラインにも投稿しています。単純に試合結果を流すだけでは、他の媒体でも見ることができますし、サッカー情報サイトを見た方が情報量も多いはずなので、わざわざお友だち登録をしてくれないのではないか…と考え、2年以上運用している今もまだ試行錯誤しながら発信中です…(笑)

話が少し反れましたが、ユウとケンゴのLINEブログをまだお友だち登録していない方は、ぜひご登録を! 2人とも、意外とお友だち数を気にしています(笑)「LINEブログ」のアプリを入れていなくてもLINEでお友だち登録をしておけば簡単に読むことができるので、サッと目を通せるのも今風だなと感じます。

フロンターレのサポーターの皆さんはこういった動きにも自然とついてきてくれる方が多いですが、まだフロンターレを知らない方や、うっすらとサッカーが好き…といったような方に、フロンターレからの情報を届けるために、いつどの投稿がキッカケになるか分からないと思っています。そのときのために色んな媒体を使って1人でも多くの方にフロンターレの情報をお届けしたいんです。

日頃から皆さんの反応を見ながら何か取り入れられるものがないか探していますが、今回改めて発信側の意図や狙いをご紹介してみたので、コメントやいいね! はもちろん、「こんな発信を!」「こんなことを出してほしい!」等、ご意見をぜひぜひいただきたいです! お待ちしています!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ