CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/ 1 (日) 2012

カテゴリー:

ザムストカップ全20回終了

text by

フロンタウンさぎぬま スタッフ

カテゴリー:

冬の寒さの中にも春の気配を感じられる季節となりました。フロンタウンさぎぬまでは春休みの時期に入り、日々イベント満載です。もちろんザムストカップも数多く開催いたしました。さっそく3月の4大会を振り返ってご報告します。

まずは3月3日開催のレディースクラスからお伝えしましょう!「レディースクラスと言えば“ひな祭り”開催でしょう!」とありきたりの発想から開催日を決めさせていただきましたが、大正解!お天気にも恵まれ華やかなユニフォーム姿が開会式に並び、“凛”とした姿の女性チーム8チームが集まってくれました。男勝りの気迫とプレーに会場も沸き、勝敗に関わらず各チームの笑顔が光った一日でした。また、日本シグマックス様の粋な計らいで、なんと新製品のアイスバックを賞品にご用意いただき参加者も大喜びでした。雛あられをイメージできる様なかわいいピンクのアイスバックは、スポーツをする女性には嬉しいアイテムになる事間違いなしです。

続いて3月10日の小学生3,4年生クラスのご報告です。こちらは何度もお伝えしておりますが、毎回大盛況です。募集チームをはるかに上回って応募があるため、スタッフも参加できないチームへのお断りが切ない状況でした…。ご参加いただけなかったチームの皆さん、今後もフロンタウンさぎぬまでは小学生大会を開催していく予定でおりますので、その際にはぜひご応募ください!!
そして開催風景は言うまでもなく、泣いたり笑ったりの大賑わいです。1年生から6年生まで開催をしてきましたが、一番大賑わいのクラスだった様に思えます。(笑)

続いてどんどんお伝えしていきます。続いては3月18日開催のエンジョイビギナークラスのご報告です。こちらも言うまでもありませんが、この大会人気のクラスです。今回もたくさんのチームのご応募の中、お申込先着16チームの開催となりました。このクラスの良いところは、なんと言っても同じレベルのチームと対戦ができる事です。皆さんもご存知の通りエンジョイビギナークラスは、参加者のレベルが幅広くなってしまって、レベルを統一する事が難しいのです。単に経験年数で分けても、年齢や、チームの練習状況によっても大きく違い、実際参加したら「レベルが高いチームばかりでもう参加したくない」との声を多く耳にします。そこで考えたのが、2リーグ制です。まず1次リーグで試合をして順位が出た後に順位別のリーグに組みなおして試合をします。そうする事で2回目のリーグでは同じレベルのチームと試合が楽しめます。まさにエンジョイビギナークラスです!この方法はフロンタウンさぎぬまの他の大会でもよく取り入れていますので、ぜひご参加ください。

そして最後は記憶も新しい3月26日に開催された中学生クラスです。ザムストカップは中学生大会でスタートし、中学生大会で締めくくりとなりました。今回のザムストカップからこのクラスは増設し3回の開催をしてきましたが、徐々に浸透してきました!運営側としても嬉しい限りです。小学生の大会同様で、遠くは山梨県からのエントリーもあり、参加者としても公式戦ではなかなか対戦できない相手との試合ができて新鮮だった事と思います。試合の様子を見ていても、中学生は普段の部活の様子が一目でわかり、私たちスタッフもとても懐かしい気持ちになりました。そんな場面の一つは、試合開始前の整列後に円陣を組んで「○○中ー! ファイ! オー!!」という声が各コートで響き、事務所にいたスタッフも窓に目を向けてしまいました。やはり各世代独特の風景が見られる事もザムストカップならでは。次回は世代の違うクラスを同時開催できたらいいなとも思いました!
成人して学生時代に自分も味わった風景を私たちスタッフの様に見て懐かしむなんて事ができてもいいかな?と思ったりした大会でした。中学生クラスは1年生と3年生では体の大きさもまったく違い、悔しくも3年生チームに負けてしまったチームもありましたが、「いい練習になったね!」とコーチの一言。なんだか我々も身の引き締まるお言葉でした!

昨年8月からスタートした「川崎フロンターレザムストカップ2011-2012フットサル大会」は8ヶ月に渡って開催され、3月26日の中学生クラスをもって全20回を無事終了しました。小学生から大人の方までなんと305チームのご参加があり、大盛況のもと開催する事ができました。ご参加頂いたチームの皆様にこの場をおかりして御礼申しあげます。ありがとうございました。
今後もより皆様に喜んでいただける大会を企画して開催していきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ