CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/ 8 (日) 2009

カテゴリー:

同期対談!

text by

「マッチデープログラム」編集部 本間

カテゴリー:

前回の天皇杯2回戦マッチデープログラムの登里選手、安藤選手のルーキー対談は、読者のみなさんから大好評でした。
そこで、天皇杯3回戦でも引き続き対談企画をお送りします。

今回の対談に参加してくれたのは、フロンターレに同期入団である木村祐志選手と杉山力裕選手。
木村選手は、今季は途中出場ながら度々試合に出場し、持ち前の足元のテクニックも見せてくれています。杉山選手は、ナビスコ杯準決勝の横浜F・マリノス戦の活躍も印象的でしたね。2人とも残り少ない今シーズンに、少しでも多くの試合に出場して、来シーズンへ繋げていきたいと一生懸命日々のトレーニングに励んでいます。天皇杯3回戦は代表メンバーも不在。2回戦同様、彼らに大きなチャンスが巡ってきそうです。

「もちろん活躍したいという気持ちはあります。でも、今年はチームが勝つことが最優先。勝利に貢献できるように、しっかりと準備しておきたいです」(木村選手)
「まずはチームの勝利が絶対条件です。あとはチャンスが来たらできるだけ声を出してピンチの回数を減らして、安定感のあるプレーを心がけていきたいです」(杉山選手) —本誌より

もうひとりの同期メンバーの久木野選手とともに、お互いの活躍が刺激になっているようです。プレイベートでは、オフの夜にみんなでスーパー銭湯へ行くこともあるとか。

徐々に相手も強くなっていく天皇杯。木村選手や杉山選手がどんな活躍を見せてくれるか、とっても楽しみです。

天皇杯3回戦は平日ナイター。ここ最近、急激に寒くなってきました。等々力へは温かい格好で応援に来てくださいね。天皇杯3回戦は、仕事でどうしても等々力に行けないという方は、マッチデープログラムオンラインストアからどうぞ! また、ホーム最終戦の28日の新潟戦でもバックナンバーを販売します。ぜひマッチデープログラム販売所までお越しください。

http://www.kfmatchday.com/

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ