CLUB OFFICIAL 
TOP PARTNERS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • Sアンカー・ジャパン株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 株式会社松尾工務店
  • 株式会社富士通エフサス
  • PwCコンサルティング合同会社
  • 株式会社富士通Japan

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/26 (火) 2010

カテゴリー:

新加入選手レポ

text by

オフィシャルライター 麻生広郷

カテゴリー:

連日ハードなトレーニングが続いている宮崎県綾町での1次キャンプ。今シーズンからフロンターレに加わった選手たちも、チームメイトたちと一緒にいい汗を流していますよ。今回は新加入選手の様子をリポートしたいと思います。

代表合宿のために4日間しかチームにいられなかったイナですが、短い期間ながらも選手たちとすっかり打ち解けた様子。海外でのプレー経験が豊富なだけあって、コミュニケーション能力も一流ですね。ボールを使った対人練習でも随所に「おっ」と思わせるようなプレーを見せていました。体の強さやスライディングを駆使したディフェンス能力は言わずもがなですが、実際に近くでプレーを見ると、ボールを止める、蹴るといった基本技術の高さが伺えます。試合勘さえ戻ってくれば大きな戦力になること間違いなしですね。


そして昔からのサポーターにはお馴染みの、期限付き移籍から復帰したヒデ。新体制発表会見ではオリヒカの新オフィシャルスーツを着て、モデルばりのターンを披露していましたね。実はあの演出は会場に来るまで知らされていなかったそうです。
「あれはすごく恥ずかしかったなけど、もうやるしかないなって。でもけっこう決まってたでしょ? コメントも普通に言えたし。まぁ、そこはやっぱこの歳ならでは経験でしょ」
練習中は相変わらずのクールガイですが、ヒデと馴染みのない若手選手たちも彼の本当のキャラに気づきはじめたかも。プロ生活14年目で培った経験を若手に伝えていってもらいたいですね。


ヨコやキク、タサといった中堅どころに混じって、すっかりフロンターレのチームカラーに染まっているのがコミ。サービス精神も旺盛で、カメラを向けられると笑顔で協力してくれます。さわやかオーラを振りまいているコミですが、体はがっちりしていてムキムキ。プロ入りしてから毎年コンスタントに出場していますし、テクニックだけではなく体力面もかなりのものを持っていそうです。フロンターレのユニフォームを着て左サイドを駆け上がるコミの姿を早く見てみたいですね。


特別指定選手時代の昨シーズンからすでに実力を認められていて、チームメイトからは良い意味で新人扱いされていないのがクス。昨年にトップチームデビューを果たしていて、サテライトリーグではキレキレの動きでゴールを記録。小柄ですが体力測定の30m走ではクロに次いで3秒台の記録を出し、ジャンプ力もなかなかの数字を出していました。テクニックに関しては申し分なしですから、これからボールを使ったトレーニングで彼の真価が発揮されそうです。


高校の卒業式に出席するためキャンプ合流が遅れ、その分を取り戻そうと必死に頑張っているのが高須君。見た目はほわんとしていてスポーツ選手っぽくないんですが、チームメイトいわく「いろんな意味でかなりの大物」らしいですよ。持久力測定ではノボリに1本及ばず2番手でしたが、「でも、まだまだいける気がしました」とこのこと。タツルさんは「レフティーでフロンターレでいうならクロに近い選手ですね。ただ前、前という感じじゃなくて、もう少しテクニックに寄ったプレースタイル。化けたら面白いですよ」と高須君のことを評していました。

さらに怪我のリハビリ中でまだ合流していない小林悠君を含め、今年も個性豊かな新加入選手が揃いました。1次キャンプは後半へと突入。

これからはより実戦を意識した練習が入ってきます。新しい力をチームにどう組み込んでいくか。高畠監督のチーム作りにも注目ですね!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2021-07

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ